スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
おごと温泉観光公園オープン


おごと温泉観光公園がオープンしました。

元、おごと小学校の跡地に地元からの要望で
大津市が行った事業ですが、総事業費は
7億5800万円!

施設内には地元産の物品販売と軽食コーナーがあり、
外には足湯が出来ました。





スポンサーサイト
[2011/01/30 03:04 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
「大津市ごみ処理」についてまたまた、パブコメ?
24日「廃棄物減量等推進審議会」を傍聴しました。

当審議会は「家庭ごみ収集の有料化」について
これまで、議論しており、指定ごみ袋に
1リットルあたり1円の手数料を
上乗せすることを目片信市長に最終答申しました。

午後からの審議会でその報告があり目片市長は
「導入するかどうかや実施時期はまだ決められない」と
述べたそうです。

昨年の夏に行った、パブリックコメントでは
有料化に反対する意見がほとんどでした。

今日の審議会では、現在の
「大津市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画」が
本年度末で期限が切れ、次期計画を残り2ヶ月で
策定する必要があることから、次期案が委員会に
提案されました。

次期計画では、これまでから日本共産党が
指摘してきたビンなどのコンテナ回収を
モデル的に実施し、市民要望の強かった
プラごみの回収を増やすことも検討されている
ことがわかりました。

しかし、一方で、審議委員からはごみ有料化の
パブコメをとって、今更またその基となる
計画のパブコメをとることにも疑問が
上がっていました。

[2011/01/26 23:55 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
何で、除雪が遅いのか?
昨年末、雪が積もる度に、志賀地域の方から
「除雪が遅い」「以前は除雪していたのに、最近、
放っておかれる」などの問い合わせが続いています。

大津市の道路管理課に伺うと、志賀町時代は
「融雪剤」(塩化カルシウム)を使用しており、
これは、水に溶けると発熱して、雪を溶かす効果が
ありましたが、大津市では、予算が少ないため
「凍結防止剤」(塩化ナトリウム)を
使用しているそうです。
こちらは、凍らなくするためのものなので、
いつまでも、雪のまま残ってしまうそうです。

また、湖西道路が国道になり以前の国道161号線が
県道になったため、除雪車の出動が
減ったことも、原因だそうです。
[2011/01/20 16:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
読んで良かった~赤旗日曜版
「金融円滑化法案」で、
住宅ローンの金利を引き下げることができます―。

昨年の赤旗日曜版(12月12日号)に掲載され
大きな反響を呼びました。

この法律は、事業の資金繰りが苦しくなった中小企業や
住宅ローン返済に困っている個人に対して、
要請があれば、金融機関は貸付条件の変更つまり
返済期間の延長や金利の減免措置などにできる限り
応じるように努めなければならない、というものです。

今日、県会議員の節木さんと訪問した家庭で、
「赤旗日曜版を持って、娘さんが銀行に行くと
ローンの引き下げに応じてもらえた」と
喜びの声が聞かれました。

景気が一向に良くならない中で、一人でも多くの方に
活用していただけたらと思います。
[2011/01/16 23:54 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
交通施設バリアフリー改正でも、ほど遠い志賀北部のJR駅
新聞記事に交通施設のバリアフリー化について
記載されていました。

整備目標の対象とする公共交通施設を一日の
利用者を5000人以上から3000人以上にし、
高齢化に備えて、比較的規模の小さい駅にも
拡大する方針に改正するとのこと・・

具体的な事項について、3月末までに決定し、
2020年を目標にするそうです。

高齢化を見通すことに異議はないのですが、
この基準では、やはり、志賀北部地域の
JR5駅のエレベーターについては対象にならず!

う~ん やっぱり、運動が必要か・・・
[2011/01/11 00:04 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
知らないと損する。働く人の権利

久し振りに実家に帰りました。

元日に私の両親・兄弟が子連れで実家に
集まるのがお正月の恒例行事です。

子どもが大きくなるとなかなか会うことも
少なくなりましたが、会えば結局子どもの
話です。

最近は、妹が社会保険労務士をしていることから、
今の社会保障や、労働問題に発展することも
しばしばです。

今、妹は、数人の仲間と様々な労働問題に
応える、「あったかサポート」という
NPO活動をしています。

先日、このNPOが発行した本
「働く前に知っておきたい基礎知識」について、
話が弾みました。

「労働条件通知書」や「給与明細書」の見方をはじめ
労働基準法、労災・雇用保険法、健康保険や
公的年金などの他に 仕事上の労使のトラブルについて
対処方法を掲載し、 新しく職業に就いたときに
役立つ労働や社会保障に関する基礎知識が、
Q&A形式でコンパクトにまとまっています。

Q.バイク便ライダーは労働者ではなく自営業者?
Q.非正規社員も育児休暇をとれるかな?
などなど・・・

派遣労働など非正規雇用だけでなく、
全ての労働者が自分たちにどんな
権利が保障されているのか?

この本を制作するのにあたって、
これまで、セクハラやパワハラなど
さまざまな、問題に直面した労働者が、
相談することもなく、今後も相談しないと
応える人が多いことに、驚いたそうです。

しかし、こうした相談に、資格を持つ
社会保険労務士だけが対応していたのでは
追いつかない・・・

だからこそ、旅立つ学生に、教師が
伝えてほしい・・・

そんな思いから制作したそうです。

労働者にどんな権利があるのか、
知ろうとしない方が悪いのか?

あえて知らせないようにしているのではと
思うのは私だけでしょうか?

いずれにせよ、これも政治の責任です。



この本に興味のある方は、あったかサポートの
HPに・・・

あったかサポート





[2011/01/03 03:21 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
今年も よろしく おねがいします。

いよいよ、選挙の年です。

今年こそは

すべての
 子ども達が元気に・・・
 若者と働く人が希望の持てる・・・
 お年寄りが安心できる・・・
    
   そんな大津市になるように・・・

日本共産党は、市民のいのちと暮らしを最優先に
今年も全力を尽くします。
[2011/01/01 01:01 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。