スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
議会質問・答弁 遠距離通学費補助
3.遠距離通学費補助について

①志賀中学校の通学について
 志賀町と大津市が合併し6年目を迎えています。
 本市では遠距離通学費補助制度の距離条件を
小学校は3㎞、中学校を5㎞以上とされていますが、
これまで、距離の制限がなかった旧志賀町についても、
合併協定に加え、行政改革プランの中で補助金の
見直しが行われようとしています。

 現在の本市の距離条件に合わせれば、志賀中学に通う、
5㎞未満の約300人?が補助の打ち切りとなり、
その多くが3㎞以上のため、他の中学校のように
自転車通学を希望されることが予想されますが、
現時点では、道路の整備が不十分なままです。

 この件については「関係部署との協議に
努めてまいりたい」と述べられていましたが
自転車道路の整備・延長の計画はされているのか伺います。


②遠距離通学補助について
 以前、教育長は、「志賀中学の自転車通学を
許可することが、制度統一の条件ではない。」との
答弁をされていますが、多くの学校現場では、
3㎞から5㎞の生徒に自転車通学を認めており、
毎日5㎞近くを朝・夕、片道1時間近くかけて
徒歩通学することは、生徒にとって大きな
負担であるとの認識をされているようです。

「制度統一による児童・生徒の通学環境の変化や
その影響、考えられる課題等について、改めて問題を整理し、
時間のかかるものについては継続的にその対応に
当たりながら、制度統一に向けた準備を粛々と進める」との
ことでしたが、文部科学省は通学環境、通学区域について、
「生徒が疲労を感じない程度の通学距離を確保できることが
望ましい。」とし、さらに「通学区域を設定する場合には,
生徒の居住分布等を適正に考慮することが望ましい。」としています。

 子どもを取り巻く生活環境が大きく変化し、
地域により大きく条件が異なる中で、距離条件について
今後どうあるべきか、また、志賀中学校や、
市内中学校の今後の遠距離通学費補助制度についての見解を伺います。

教育長:
 遠距離通学費補助についてですが、遠距離通学費補助である以上、
現在の旧志賀町域のように距離制限をなくすことは出来ないと
考えております。

 しかし志賀中学校、これまで様々な角度から検討を
してまいりましたけれども、志賀中学校の自転車通学は
大変危険が多いといったこと、大きな危険を伴うことを考えており、
そうした道路状況によりまして志賀中学校の自転車通学の
許可が困難であるということから、生徒の通学時の安全を
第一に考えて、検討しなければならないと
考えているところでございます。


【再問】
岸本:
 安全なこととおっしゃっているんですけれど、では今、
中学校は大津市内は5キロなんですけれど、
この5キロの距離、徒歩で5キロっていう距離は
本当に子どもたちに負担がない距離だと、
そのようにお考えなのか、ぜひその点についての答弁をお願いします。

教育長:
 自転車通学について、道路事情により危険であると
いうふうなことを今申し上げたわけでございます。

 そういったことから通学路の安全確保という視点でもって、
志賀中の距離条件について検討していかねばならないと
このように考えているところでございます。


【再々問】
岸本:
 志賀中学校の距離はそうなんですけれど、
大津市全部で統一するということは、基本的に5キロまでが
自転車に乗る・乗らないではなくて、5キロまで
歩けると思われているのかということが問われると
思うんですけれど、その点についてどのように思われているのか。

教育長:
 現在、小学校では3キロ以上、中学校では5キロ以上の
子どもさんについて、遠距離通学の補助金を補助しているところで
ございまして、基本的にはその範囲内の方は、徒歩によって通学は
可能であるというふうな距離だと考えております。

 しかし日常的なことを考えますと、様々な角度から検討は
していかなければならない、このように思っているところでございます。




スポンサーサイト
[2011/09/16 23:58 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<議会質問・答弁 幸福の科学学園建設について | ホーム | 議会質問と答弁 大津市の公共交通対策について>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/116-5d7b9aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。