スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
伊賀市議会報告

16日に大津市議会でも課題となっている、議会報告を
すでに行っている、伊賀市に視察に行きました。

市民の前で、議案の審議についての報告を行うので
やはり、市民の声を大切にできるというのは実感です。

5.6人の議員が順に、会場を回るのですが、会派や、
個人の主観が入ってしまい、参加していない、
議員や、執行部の意見がその場で聞けず、
市民が一方的な意見を取り入れてしまう気がします。

そのために、報告会を主催している運営委員や、参加している方が
他の人の考えを先導していくことも懸念されます。

また、市民の質問に、どこまで、議会が説明できるのか?

あくまでも、審議の過程ならいいのですが・・・

市民が議会を身近に感じることはいいのですが、
慎重な議論も必要です。




スポンサーサイト
[2011/10/18 22:56 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<市内中学校で、相次ぐ、事件・事故 | ホーム | 富山市に視察>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/128-784d299a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。