スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
農業問題で滋賀県知事に申し入れ
米価の暴落で、農家からは「米を作っているのに
メシが食えない」との声が聞こえています。

29日、日本共産党滋賀県委員会は、県・地方議員団・
県内の農業委員さんといっしょに滋賀県知事に、
以下の緊急の対策を行うよう国に求めることを
申し入れました。


1.備蓄米を主食以外にまわす「棚上げ備蓄」を
  緊急に前倒しし、実施すること。
2.日本農業に打撃を与えるTPPに反対すること。
3.年内とされている「戸別所得補償金」の支払いを早めること。
4.国・県・市町村が緊急に農家に無利子の融資を行うこと。

同席した、農業者の方からは、民主党が提案している
戸別補償では、JAを経由しないので、JAも困ってる。

長浜の農業委員のアンケートでは、担い手がいるのは
わずか13%で、その多くが65歳以上だ。

などなど、農業の現状が訴えられました。

申し入れに先駆け、県議団は、担当課から聞き取りを行い、
以下の項目を政府に申し入れを行う予定と聞いていました。

①H22年度産米の米価下落により、農家に影響を及ぼさないよう
 必要な予算の確保を行うこと
②過剰米対策の一環として、棚上げ備蓄を早期に実施すること

・・・ところが、私たちの申し入れに対し、政府への県からの
申し入れを予定していることは、一切ふれられず、
森県会議員から、答弁を促すと、対応に当たっていた、
副知事からは、「そんな事は聞いていない、まだ決まってない。」
との答え!

・・・何で???

控え室で、再度担当課に訪ねると、県内選出の国会議員に、
「このような要望を政府に出して良いか、お伺いを
たててから出す。」とのこと・・・

先日の事業仕分けで、備蓄米を減らすなど、予算を減らすことを
提言した政府民主党に、県内には同じく民主党の
国会議員しかおらず、了承するはずがない!と
思うのですが・・・

さて???

今後、県は政府にどんな要望を提出するのか?

また、ブログで皆さんにおしらせします。


スポンサーサイト
[2010/10/30 09:21 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「合併で良いこと何もなかった」~県政・市政報告会より~ | ホーム | 県政・市政報告会にお越し下さい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/13-4ee043b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。