スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
自治体予算の見方・考え方
湖南地域の共産党議員団が行っている研修会に
飛び入り参加させて頂きました。

講師は大阪自治体問題研究所の初村先生・・・

予算書の見方や考え方などがテーマで、
わかっていたようで、わかってなかったことなど・・・

しかし、何より驚いたのは、県内の市町村によっては
予算書がものすごく丁寧で、細かく何に使われるのか
明記されていたり、議会提出前に市民に公開し、
修正してから、議員提案されるところも
ありました。

びっくりです。勉強になりました。
スポンサーサイト
[2012/02/14 18:38 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2月市議会 被害に遭うのは住民です。 | ホーム | 土砂の埋め立てを規制する条例の効果は?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/166-65eccde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。