スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2月市議会 被害に遭うのは住民です。
しばらくぶりのブログになりました。


いよいよ、2月定例市議会です。

越直美新市長にとっての初議会です。

マスコミも日本一若い女性市長の
一挙手一投足が気になるようです。

さて、今議会は、仰木の里東地域でおこっている
幸福の科学学園建設。

そして、伊香立地域での
香川県豊島の産業廃棄物直下の
汚染土壌処理について質問しましたが、
両質問とも、答弁は、
「法に基づいて・・・・」です。

適法なら安全という、すでに崩れた神話・・・

豊島の産廃不法投棄は
住民の再三の訴えを「適法」と無視してきた結果です。

永年、行政と戦い続けて、すでに、
亡くなった方もたくさんおられます。

やっと、きれいな島へとゴールが見えてきた矢先に・・・

豊島の住民の皆さんの現在の胸の内を考えると
とても、つらいです。

いつも、被害者は住民です。
 
スポンサーサイト
[2012/03/01 23:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<幸福の科学学園建設は問題なし?? | ホーム | 自治体予算の見方・考え方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/168-9f51e54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。