スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
豊島の汚染土壌 搬入中止を求める請願
大津市議会の閉会日。
「豊島の産廃直下の汚染土壌を大津市に搬入させないよう
香川県に求めること」の請願が提案されていました。

ほぼ同じ内容で2件提案されていましたが、
1つだけ採択。

この件についての不満はありますが、
何よりも気になるのが、越新市長の誕生に
応援に回っていた、民主系の市民ネットが
反対討論を行いました。

反対の理由は3つ。

①全国の現状を見れば、産業廃棄物や汚染土壌を
 県内処理に行うのは無理。
 大津市内からの産業廃棄物も他県に流れている。

②大津市に香川県に求めよというのは間違い。
 香川県は大津市が認めた施設に持ってくるだけ。

③大津市は業者が信頼されるように努力すべき。
 また、市自身が、市民から信頼されるようがんばれ。
スポンサーサイト
[2012/03/17 02:12 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<小学校卒業式 希望を胸に・・・ | ホーム | 3・11 ばいばい原発。守ろうびわ湖>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/174-2f07f10d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。