スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
幸福の科学学園 建築審査会採決
幸福の科学学園に関する建築審査会の結果が
大津市建築審査会から請求人に伝えられました。

「住民の請求は棄却」というものです。
採決書を読ませて頂きました。

つらつらと書かれていますが、住民側から提出された、
地盤を心配するデータについては、
行政・URが「違法性はない」って言ってるから
大丈夫です。って感じ・・・

何のための、第三者機関なんだか・・・

付言として・・
大津市として、土地のさらなる検証や
多くの住民が反対していることについて、
新たな混乱が起こらないように対策を
求めています。

今回の報告と併せて、今後の運動などが
10日行われますが、すでに、住民が提案した
「市と住民指定の専門家との協議の場」を
設定することを市長は約束していますので、
少なくとも、この場で、住民が示したデータに
ついて、市がなぜ、間違っているとするのか
説明されるべきでしょう。
スポンサーサイト
[2012/06/02 20:11 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<9月市議会 汚染土壌の処理について | ホーム | 仰木の里で市政報告会&原発学習会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/190-f7698e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。