スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
議会質問 公共交通問題について
①市民の移動権について、熊本市のように、
市の責任と市民・事業者の協働を促すためにも、
市民の移動を保障する条例の制定を。
また、「空白地」「不便地」など市が設定している地域以外にも、
住民の要望はあるのではないか。

答弁)地域公共交通活性化協議会において、
住民代表の方も含めて多くの関係機関と連携協力して
施策を推進しており、住民の要望にも一定合致していると
考えているため、条例の制定については考えていない。

②交通不便地対策について、志賀地域に対する、
今後の取り組み、支援について見解を伺う。

答弁)市が今後、提案していこうとしている、
新たな交通手段について協議を行い、一定の理解を得た。
NPOのノウハウなど、伺いながら、地元の方々、タクシー事業者と本
市とで、課題を整理していきたい。

③市がエレベーター設置を検討している湖西線近江舞子駅の
バリアフリー化と、まちづくりを一体的に県と連携を求める事について

答弁)県に対する予算編成にあたっての重点要望の中で、
近江舞子地域における湖辺の公有化と活用、近江舞子ホテルの
跡地等の活用について要望してる。
県が策定した湖西線利用向上プロジェクトチームの目的に、
湖西線の観光誘致や沿線のまちづくりもあげられており、
地域活性化の視点とバリアフリーに向け連携していく。
スポンサーサイト
[2014/09/14 17:00 ] | 未分類 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/309-e79abb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。