スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
びわ湖が見える風景を大切にしたい
大津市都市計画審議会が開かれました。

びわ湖岸の近くに相次いで高層マンションが建設され、
「せっかくの、びわ湖が見えない・・・」
こんな声が市内・市外の方から寄せられていました。

大津市では、おととしから建物の高さを
規制することを検討してきましたが、
今日の審議会で、これまで高さ規制がなかった
商業地などに45メートルを上限とする高さ規制を
設けることを決めました。

規制案は容積率が400%以下の商業地や工業地を、
容積率によって45、31、15メートルの
三つの基準で規制し、特に、近江八景で知られる
堅田の浮御堂や瀬田の唐橋周辺は厳しくなります。

ただ、市内にはすでに、高さ基準を超える既存の
マンションやホテルなど計19件あります。

公共建築物では県警本部と大津市民病院が
該当するのですが、これらの既存の建築物については
立て替え時にも、見直しの対象にならないことについて、
審議委員から疑問の声があがりました。

市は、財産権を侵害する恐れがあると説明しましたが、
京都市では立て替え時の見直しも盛り込まれており
これまで、規制がなかったことからは、前進とは
言うものの、今後の課題となりそうです。
スポンサーサイト
[2010/12/24 23:51 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<サンタさんは来ましたが・・・ | ホーム | メリー・クリスマス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/45-2a7dc465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。