スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
何で、除雪が遅いのか?
昨年末、雪が積もる度に、志賀地域の方から
「除雪が遅い」「以前は除雪していたのに、最近、
放っておかれる」などの問い合わせが続いています。

大津市の道路管理課に伺うと、志賀町時代は
「融雪剤」(塩化カルシウム)を使用しており、
これは、水に溶けると発熱して、雪を溶かす効果が
ありましたが、大津市では、予算が少ないため
「凍結防止剤」(塩化ナトリウム)を
使用しているそうです。
こちらは、凍らなくするためのものなので、
いつまでも、雪のまま残ってしまうそうです。

また、湖西道路が国道になり以前の国道161号線が
県道になったため、除雪車の出動が
減ったことも、原因だそうです。
スポンサーサイト
[2011/01/20 16:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「大津市ごみ処理」についてまたまた、パブコメ? | ホーム | 読んで良かった~赤旗日曜版>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/54-fc802a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。