スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
救援募金の訴え
堅田のイズミヤ前で、募金の訴えをしました。

交差点の赤信号で停車している車から募金に
協力してくれる若者もいました。

とにかく、今回は、若い方からの協力を
いただきます。

訪問活動もさせていただいていますが、
この時期に、選挙活動をすることには
やはり、私自身抵抗があります。

大津市からも、上下水道やガス、保健士、消防など
様々な、職員さんが被災地に応援に駆けつけています。

行政としても異動の時期でもあり、大変なようですが
今は、全国民、自治体が共同で復旧活動に力を寄せるよう、
誰もがそう願っていると思います。

日本共産党は4月のいっせい地方選挙の延期を
政府や各政党に申し入れを行ったのですが・・・

しかし、他の会派が拒否したため、やむなく
支援活動と選挙の双方に全力をそそぐことと
なりました。
スポンサーサイト
[2011/03/26 23:43 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<信州に負けない、美しさ… | ホーム | 政党交付金300億円を被災者支援に回せないのかな>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/72-f36d976e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。