スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
選挙中の訴え
選挙終盤演説より
皆さんに市議会に押し上げて頂き、この4年間、

(途中トンネルの無料化や鳥獣対策、巡回バス)
(湖西道路の騒音問題、動物保護管理センター建設、
幸福の科学学園建設問題)

など、皆さんから寄せられた願いに応えて
全力を尽くしてまいりました。

日本共産党は、今回の選挙戦に救援と復興を挙げ、
市民の皆さんの命と安心できる暮らしを問う選挙戦として、
皆さんに訴えをさせて頂きました。

日本の4分の1の原子力発電所が集中する、
「福井原発の総点検、老朽原発の廃止、トラブルが続く、
もんじゅの運転再開の中止」を求めて、実現します。

電力会社からの企業献金を受け取らない日本共産党だから
できる仕事です。
また、市の防災計画に原子力防災を策定させます。

さらに、災害に強い街作りを進めます。
党市議団は、これまでも、市長が市役所の
新庁舎移転建設を進めようとしたとき、他の会派が
推進に賛成する中、「庁舎建設より、小中学校の
耐震をすべき」と提案し、実現させてきました。
今後も、公民館など公共施設の耐震改修を進めます。

堅田・仰木編 
日頃から安心できる医療や介護、福祉を
連携・整備した大津市政にします。

災害に強い市政とは、日頃から一人一人の命と暮らしを
守ることだと考えています。
そのために、高すぎて払えない、国民健康保険料を
一人1万円引き下げます。

また、全国で8割の中学校が実施する、中学校給食を
大津市でも実施させるなど、社会保障のネットワークが
充実した市政にします。

今、大津市の5人に1人の子ども達が就学援助金を
受け取らなければ、義務教育にも充分に通えません。

昨年PTAが行ったアンケートでは、
パンさえお弁当代わりに持っていけない子供達が
いることが示されています。
 
教育長や目方市長は「財源がない」
「保護者がつくる手作り弁当に教育的意義が
あるから中学校給食は行わない」との答弁を
繰り返していますが、お昼ご飯の時間になると
教室を抜け出す子ども達に教育的意義という
逃げ口実は許せません。
  
そのために、使い道の定かでない貯金、60億円。
加えて、大津市のガス会計にため込んだままの、
150億円など、210億円を、今、
暮らしが困難な市民生活を支える、予算に、使うべきです。

6人の議員団は市民の皆さんと粘り強い運動を行い、
いったんは、他の会派が反対した、
①市民に負担を押しつける、家庭ゴミ有料化をストップさせ、
②地域経済の活性化につながる住宅リフォーム補助制度を
実施させました。

命と安心できる暮らしがっかかった、今回の選挙戦。
日本共産党 岸本のり子へのご支援をさらに、お広げ頂いて、
市議会へと押し上げ、働かせて頂きますよう、
心からお願いします。


志賀町編
合併して5年、今後も、志賀の皆さんの願いに
応える施策実現に全力をつくします。
   
志賀町時代、比良とピアと各JR駅を巡回していた
バスの補助は年間2千万円。
今大津市が廃止しようとしている志賀町の子ども達の通学費
補助の削減は、年間わずか350万円あれば継続できます。
 
市民の皆さんへの施策の切り捨てと負担増の理由を、
市は合併協議会での決定だから、財政がきびしいからと
言っています。

しかし、今おこなっている、リストラで雇い止めしている
大企業への毎年9000万円もの補助金をやめさせ、
使い道の定かでない貯金、60億円。
加えて、大津市のガス会計にため込んだままの、
150億円など、210億円は、今、皆さんから
寄せられる、施策実現の予算に、使えます。

これまで、自民・公明・民主の議員さんが、
合併を推進しながら、皆さんの願いには反対したものでも、
皆さんとの運動を広げ、防災無線の復活や
23年度の通学費補助削減を断念させました。

今後も、さらに、施策の切り捨てが予想される中で、
合併したから、仕方がない。
合併協議会で決まったこととあきらめていては
ますます、志賀町の良さはなくなります。

志賀の北部に住む住民が和迩駅まで来なければ、
自由に買い物ができないこと。
志賀町の子どもの多くが、中学校から離れた
遠い地域に暮らしていること。

今回の市会議員選挙では、この志賀の皆さんの願いを
堂々と発言し、伝える議員が必要です。 
 
志賀町の皆さんの暮らしがっかかった、選挙戦。
私、岸本のり子を市議会へと押し上げ、
働かせて頂きますよう、心からお願いします。


 
スポンサーサイト
[2011/04/27 23:34 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<大津市会議員の初顔合わせ | ホーム | 6人全員当選。皆さんのご支援に感謝します。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/78-13aa342e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。