スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
農業関係者懇親会
大津市北部の農業委員、JA職員、県議、市議が懇親会を行いました。

25日に農業委員会から大津市に政策要望を
提出されるそうです。

飼料米を生産されている方、鳥獣害に「やぎ」を放牧し
効果をあげて、新聞に取り上げられた方、耕作放棄地を
開墾し、農業を営んでいる方・・・様々な取り組みを
行っておられ、勉強になりました。

多くの方に共通していたのが、民主党が行おうとしている
個別保障に対する批判です。

日本共産党は所得保障と価格保障を組み合わせることで
農業経営を安定させると考えています。とお話しすると
「その通りや・・・」と賛同いただきました。

農家の担い手問題も、子育てしながらでは、
農業にやりがいと生活の保障がなければ、続けられません。

お米を生産している農業者が、高齢化で、
みんな、自分の分だけ作る・・・って事になったら
一番困るのは、私を含め、生産手段を知らない、
多くの国民です。

日本共産党 紙智子議員が農業生産者の皆さんの声を
国会で代弁しています。詳しくは・・・
こちら
スポンサーサイト
[2010/10/23 23:46 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<母親大会・・・社会全体で子育て | ホーム | 真野のコスモス祭りに参加>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/8-1653b9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。