スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
5月議会閉会 議員報酬2割カット提案は不採択
新しい議員での初議会が17日閉会しました。

日本共産党市議団は市財政の状況や、市民生活の
実情に鑑み、当面議員報酬を削減し、東日本大震災の
救援・復興支援並びに市民福祉の向上の財源とするために、
議員報酬を今年7月から来年3月まで、20%削減しようと
提案しましたが、自(湖青会・大志会)・公・民(市民ネット)
などが反対し、不採択となりました。

4年前、私が初当選後、毎年度、議員の報酬カットを
提案してきましたが、毎回、自・公・民によって不採択
され続けてきました。

それが、昨年度は全会派で議員提案し、5%カットされたのですが
やはり、皆さん選挙目当てだったのでしょうか???
特に、自民党は、いっせい選挙で議員の報酬カットも
メインにかかげてたはずですが・・・

議案では、木戸と東部のつどいの広場の管理運営を
指定管理者にする議案について、現在、市が直営・民間委託と
いう形で行っているものを、指定管理にするというものですが、
日本共産党は、保育所などの子育てについては、
市が直接責任を負うべきとして反対しました。
指定管理は、結局、子育て支援までも安上がりに
すませることにつながってしまいます。

そのほか、健診事業の削減、市営葬儀に関する
2件の議案に反対しました。



スポンサーサイト
[2011/06/19 01:47 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<原発からの撤退を | ホーム | どうする原発?学習会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://norikokko.blog136.fc2.com/tb.php/96-8067bc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。